ページトップ

鶴バルNEWS

HOME » 鶴バルNEWS » 担当者の鶴バル食べ歩きレポート(2/6~2/8)

担当者の鶴バル食べ歩きレポート(2/6~2/8)

2018
02
08

6日夜は、「⑪いわし屋ますみ」さんのレトロな雰囲気の

二階席で、バル参加の団体さんと隣り合わせで

にぎやかにバルメニューをいただいてまいりました。

私たちは、仕事上の支援グループのみなさん、

専門家の先生と7名、バルメニューで遅い新年会。

バルメニューだけでは済まず、

お酒と「いわしのつみれ」や「なめろう」など

各種のいわし料理を堪能。

いわし屋ますみさん、ごちそうさまでした。

うなぎの流通事情や品質等、クリーニング屋さんの

クレームが多い事情やらと

事業者からでないとわからない知識を得る機会となりました。

懇親会は大いに盛り上がり

良い情報交換が出来たかなあと思います。

7日の昼食時は、㉕手打ちそば・うどん関庵さんでバルメニュー!

カキとアジフライのセットは、

コシが強く、のどごしの良い本格手打ちそばで

おなかを満たすボリュームのお食事。

お蕎麦屋さんのお料理は何を食べてもおいしい!

ごちそうさまでした。

8日の昼食時は、バルメニューの追加があった

⑦おたか鶴ヶ島店さんでバルメニュー!

エビ天の乗ったミニ天丼と

香り高いと云われる桂木産(毛呂山町)ゆず入りうどん

コシがあるうどんは、ゆず入りで、私的には大好きです。

ごちそうさまでした。